商品コード: 120339

最上 京都白みそ御所 (甘口・こし)

生クリームのような白みそです

塩分は4.5%と味噌の中では最も低いのが特徴。原料には国産大豆、国産米を使用しています。

生クリームのような上品なまろやかさが感じられる、最上級京都白味噌です。

京都にある多くの有名な料亭が使っている、知る人ぞ知る白味噌です。

和洋風料理のかくし味など、色々な料理にお使いいただけます。

味噌汁に使う場合は、通常の倍量の味噌を入れてトロッと仕上げることが鉄則。

具には甘みのあるものがベスト。

チルド便で配送いたします。(別途390円)
販売価格(税込): 1,175
  • 内容量
  • 数量

この商品の味わい

味噌味わいグラフ

味わい情報

合うだし かつお 昆布
合う具材 根菜 豆腐/油揚げ 野菜その他
合うブレンド 八丁、赤だし、神代赤・白、仙台みそ、越後みそほか
原材料 米、大豆、食塩
麹歩合 20割
塩度 4.5%
色/形状 こし(とてもなめらかに漉してある)

酢みそ、からし酢味噌、くるみ味噌、ゆず味噌、ぬた、味噌鍋の他、パスタ、スープなど和洋風料理のかくし味などにも使うことができます。塩辛くならないので、色々な料理にお使いいただけます。

素材の味わいをより生かしたい、あまり濃厚な味わいにしたくない場合などにはこの味噌を使うと、味噌の味わいやまったり感がほどよく加わるのでおすすめ。

味噌汁に使う場合は、通常の倍量の味噌を入れてトロッと仕上げることが鉄則。倍量入れてもまだ減塩ですので安心して入れてください。お客様におすすめして、後日、感想をうかがってみると「すこし多めに入れる」程度に抑えてしまい、「薄くてあまり美味しくなかった」という答えがかえってくることが多いようです。本当に思い切って「倍量」入れてトロッと仕上げてください。

具には、生麩、ゆば、餅、大根、かぶ、くり、かぼちゃなど甘みのあるものがベスト。甘みがどうしても気になるという場合には、溶きからし、わさび、ゆずこしょう、黒こしょうなどの香辛料を入れると、甘みがまるで魔法のようにやわらぎます。特に「溶きからし」はおすすめです。

 

***白みそ雑煮***

材料(2人分)

A

里芋 (15g×2)小1個 30g

人参 (5g×2)     10g

丸もち           2個
三つ葉           2g
ゆず皮         2かけ
-----------------------------------
B
水            400g
粉末だし          1g
京都西京みそ平安   80g 

 

1 里芋・人参は六角形に切り、沸騰湯中でやわらかくなるまでゆでます。
2 丸もちは湯にくぐらせやわらかくします。
3 三つ葉は輪にしておき、ゆず皮はけずっておきます。
4 鍋にBの水を入れ沸騰したら粉末だし、みそを入れ汁を作ります。
5 お椀にもちをのせ、その上に里芋、人参をのせ4のみそ汁をかけます。
6 上に三つ葉とゆずをトッピングします。
 
*ポイントは思い切って味噌を分量分をいれることです。

***白みそ鍋レシピ***

豚肉・・400g

キャベツ・・1/2個

ジャガイモ・・2個

にんじん・・1本

西京白みそ・・200g

練り胡麻・・大さじ2

だし・・適量(だしの素も可)

水・・約1ℓ

(具材がかぶるくらい)

 

【作り方】

キャベツは一口大、にんじんとジャガイモは5mm角に千切り しておく。 豚バラブロックは7mmの厚さにスライスし両面をフライパンで焼いて火を通す。

だし汁を作り、具材を入れ、 火にかけながら西京白みそを 溶き入れ、煮る。

練り胡麻を入れ、味を整え完成です。

その他のオススメ商品

特選 京都白みそ (甘口・こし)

販売価格(税込) 495~1,530

西京みそ平安 (甘口・こし)

販売価格(税込) 360~1,020

玉姫酢(たまひめす) 900ml

販売価格(税込) 799

すぐき漬(刻み) 130g

販売価格(税込) 399

半兵衛 おつゆ麩

販売価格(税込) 378

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。