お買い物ご利用ガイド

検索条件

カレンダー

2019年7月


1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

2019年8月


1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

赤塗りは通販部のお休み、実店舗は年中無休です。(正月三が日を除く)

商品コード: 120469

京都 京桜みそ (甘口・こし)

濃厚でまろやか 上品で奥深い味わいの赤みそ

渋みの強い八丁味噌3割に、まろやかさのある米みそと西京みそを7割ブレンド。
八丁味噌のしっかりとしたコクがあるなかで、とても上品でまろやかな味わいのあるお味噌です。
だしは断然「かつおと昆布」で上品にキメるのがおすすめ。
具は、八丁味噌に合う具なら何でも合いますが、
かぶ、大根、里いも、かぼちゃなど甘みのある野菜、生麩、えび、かになど
繊細な味わいを持つ具は特におすすめ。 
販売価格(税込): 460~1,400
内容量 販売価格(税込)
カップ入 260g 460円
500g 740円
1kg 1,400円
  • 内容量
  • 数量

この商品の味わい

味噌味わいグラフ

味わい情報

合うだし かつお 昆布 しいたけ
合う具材 緑黄色野菜 根菜 魚介類 豆腐/油揚げ キノコ類 卵 甘みのある野菜
合うブレンド 単品でお使いください
塩度 9.0%

出汁はこれ

八丁味噌、愛知赤だし、京都赤だしは、かつお節で取れば上品に仕上がるし、煮干で取れば素朴に仕上がって、どちらの魅力も捨てがたい!という感じですが、この京桜みそだけは、ダシは断然「かつおと昆布」で上品にキメるのがおすすめ。

晩酌のおつまみにも

ゆで卵に京桜をぬって冷蔵庫で一晩。

ご飯に・お酒のあてにどうぞ。

いろいろなお料理に

お酢・砂糖と合わせて「ぬた」でお楽しみください。

京桜ってこんな味噌

八丁みそと米みそのブレンド味噌です。

とても甘みがあり、料理人さんが好んでお使いになっています。

アカエビなどの大きめのエビなどを具材にするもよし、

料理に使うのもよしです!

一合升(180cc)と比べました

原材料

豆みそ(大豆、食塩、原料の一部に小麦を含む→越す際に少量の溜り醤油を加えるため)、米みそ(米、大豆、食塩、水あめ)       

アレルギー

大豆・小麦

その他のオススメ商品

岡崎八丁みそ葵 (中辛・こし)

販売価格(税込) 360~1,010

愛知 赤だし太閤 (中辛・こし)

販売価格(税込) 335~910

京都 赤だし祇園 (中甘・こし)

販売価格(税込) 350~970

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。